平成28年度 糸島医師会 病院指標

  1. 年齢階級別退院患者数
  2. 診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)
  3. 初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数
  4. 成人市中肺炎の重症度別患者数等
  5. 脳梗塞のICD10別患者数等
  6. 診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)
  7. その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)
年齢階級別退院患者数ファイルをダウンロード
年齢区分 0~ 10~ 20~ 30~ 40~ 50~ 60~ 70~ 80~ 90~
患者数 - 35 56 93 193 235 433 512 725 341
・自院の退院患者層は、60歳以上より増加し80歳以上が最も多いです。
*10未満の数値の場合は、-(ハイフン)を記入しています。
診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)ファイルをダウンロード
内科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
050130xx99000x 心不全 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 109 31.67 17.95 10.09 84.79
110310xx99xx0x 腎臓または尿路の感染症 手術なし 定義副傷病 なし 64 20.27 12.43 17.19 81.81
040081xx99x00x 誤嚥性肺炎 手術なし 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 60 29.12 21.25 23.33 86.80
0400801499x001 肺炎等(市中肺炎かつ75歳以上) 手術なし 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし A-DROP スコア1 51 18.65 13.60 3.92 83.14
150010xxxxx0xx ウイルス性腸炎 手術・処置等2 なし 51 7.16 5.50 1.96 70.18
・自院の内科は、循環器内科、消化器内科、脳血管内科、神経内科、糖尿内科、血液内科の医師で治療を行っています。
・内科系上位5疾患は、心不全、尿路感染、誤嚥性肺炎、肺炎、感染性腸炎の入院患者さんです。
・入院患者さんの平均年齢が高くなっているため、全国の平均在院日数より入院期間が長くなっています。
消化器外科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
060335xx02000x 胆嚢水腫、胆嚢炎等 腹腔鏡下胆嚢摘出術等 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 18 13.83 7.61 5.56 65.78
060340xx03x00x 胆管(肝内外)結石、胆管炎 限局性腹腔膿瘍手術等 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 13 13.46 11.06 0.00 80.77
060035xx01000x 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 結腸切除術 全切除、亜全切除又は悪性腫瘍手術等 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 13 29.69 15.92 0.00 76.46
060210xx99000x ヘルニアの記載のない腸閉塞 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 12 10.50 9.08 25.00 61.17
060150xx03xxxx 虫垂炎 虫垂切除術 虫垂周囲膿瘍を伴わないもの等 12 7.17 5.60 0.00 35.17
・自院の消化器外科上位5疾患は、胆石性胆のう炎の治療が一番多く、次に総胆管結石性胆管炎、大腸癌、イレウス、虫垂炎の入院患者さんです。
乳腺甲状腺外科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
090010xx99x40x 乳房の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2 4あり 定義副傷病 なし 108 2.42 4.64 0.00 52.02
090010xx03x0xx 乳房の悪性腫瘍 乳腺悪性腫瘍手術 乳房部分切除術(腋窩部郭清を伴わないもの) 手術・処置等2 なし 30 9.80 6.59 0.00 50.47
090010xx99x6xx 乳房の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2 6あり 28 2.00 4.56 0.00 65.61
090010xx97x0xx 乳房の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術・処置等2 なし 22 4.59 6.11 0.00 51.09
090010xx02x0xx 乳房の悪性腫瘍 乳腺悪性腫瘍手術 単純乳房切除術(乳腺全摘術)等 手術・処置等2 なし 21 23.67 10.30 0.00 60.05
・自院の乳腺外科上位5疾患は、乳癌に対する化学療法治療や手術が多く行われています。
*化学療法治療とは、「手術・処置等2 4あり」のパクリタキセルを投与と「手術・処置等2 6あり」のトラツムマブを投与していることを示します。
初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数ファイルをダウンロード
初発 再発 病期分類
基準(※)
版数
Stage I Stage II Stage III Stage IV 不明
胃癌 10 - - - - 18 1 7
大腸癌 - - 17 - - 25 1 7
乳癌 12 24 - - - 244 1 7
肺癌 - - - - - - 1 7
肝癌 - - - - - - 1 7
※ 1:UICC TNM分類,2:癌取扱い規約
・自院では、乳癌を中心に大腸癌、胃癌に対するがん治療行っています。また、緩和ケア病棟を有しており、がん患者さんの苦痛を和らげる緩和ケアの体制も整えています。
*10未満の数値の場合は、-(ハイフン)を記入しています。
成人市中肺炎の重症度別患者数等ファイルをダウンロード
患者数 平均
在院日数
平均年齢
軽症 54 9.17 53.39
中等症 180 24.23 84.88
重症 16 29.81 87.19
超重症 - - -
不明 - - -
・自院の成人市中肺炎の重症度別入院患者数は、重症度が上がるにつれて平均在院日数と平均年齢も上がっています。
*10未満の数値の場合は、-(ハイフン)を記入しています。
脳梗塞のICD10別患者数等ファイルをダウンロード
ICD10 傷病名 発症日から 患者数 平均在院日数 平均年齢 転院率
G45$ 一過性脳虚血発作及び関連症候群 3日以内 11 14.73 83.45 0.00
その他 - - - -
G46$ 脳血管疾患における脳の血管(性)症候群 3日以内 - - - -
その他 - - - -
I63$ 脳梗塞 3日以内 59 26.12 78.97 23.44
その他 - - - -
I65$ 脳実質外動脈の閉塞及び狭窄,脳梗塞に至らなかったもの 3日以内 - - - -
その他 - - - -
I66$ 脳動脈の閉塞及び狭窄,脳梗塞に至らなかったもの 3日以内 - - - -
その他 - - - -
I675 もやもや病<ウイリス動脈輪閉塞症> 3日以内 - - - -
その他 - - - -
I679 脳血管疾患,詳細不明 3日以内 - - - -
その他 - - - -
・自院の脳梗塞のICD10別入院患者数は、発症から3日以内の患者が多い。
 一過性脳虚血発作が平均年齢83歳、平均在院日数15日程度で、
 脳梗塞は平均年齢79歳、平均在院日数26日程度の入院となっています。
*10未満の数値の場合は、-(ハイフン)を記入しています。
診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)ファイルをダウンロード
消化器外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K6335 ヘルニア手術 鼠径ヘルニア 30 2.00 6.37 3.33 72.03
K672-2 腹腔鏡下胆嚢摘出術 27 5.30 11.07 3.70 65.74
K688 内視鏡的胆道ステント留置術 19 3.32 27.68 5.26 76.16
K6871 内視鏡的乳頭拡張術 等 16 3.06 17.25 0.00 81.81
K7181 虫垂切除術 虫垂周囲膿瘍を伴わないもの 等 12 1.42 4.75 0.00 35.17
・自院の消化器外科上位5位までの手術は、鼡径ヘルニア、胆石性胆のう炎、総胆管結石性胆管炎、虫垂炎の疾患です。
乳腺甲状腺外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K4762 乳腺悪性腫瘍手術 乳房部分切除術(腋窩部郭清を伴わないもの) 等 31 0.97 7.97 0.00 50.77
K4763 乳腺悪性腫瘍手術 乳房切除術(腋窩部郭清を伴わないもの) 21 1.10 21.57 0.00 60.05
K4765 乳腺悪性腫瘍手術 乳房切除術(腋窩鎖骨下部郭清を伴うもの)・胸筋切除を併施しないもの 13 1.08 26.92 0.00 61.00
K6112 抗悪性腫瘍剤静脈内持続注入用植込型カテーテル設置(四肢) 13 0.46 5.15 0.00 51.69
K4741 乳腺腫瘍摘出術 長径5センチメートル未満 - - - - -
・自院の乳腺外科上位5位までの手術は、乳腺悪性腫瘍・良性腫瘍、ポート植込みです。
・リンパ節郭清まで行わない早期乳癌の手術の方が多く行っています。
*10未満の数値の場合は、-(ハイフン)を記入しています。
内科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K7211 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術 長径2センチメートル未満 等 109 0.84 1.85 0.00 66.64
K654 内視鏡的消化管止血術 13 0.23 9.54 7.69 71.00
K5972 ペースメーカー移植術 経静脈電極の場合 13 7.46 10.31 15.38 81.31
K5493 経皮的冠動脈ステント留置術 その他のもの 等 - - - - -
K7212 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術 長径2センチメートル以上 等 - - - - -
・自院の内科系(消化器内科、循環器内科)上位5位までの手術は、大腸ポリープ切除、上部消化管止血術やペースメーカー移植、冠動脈ステント留置です。
*10未満の数値の場合は、-(ハイフン)を記入しています。
その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)ファイルをダウンロード
DPC 傷病名 入院契機 症例数 発生率
130100 播種性血管内凝固症候群 同一 - -
異なる - -
180010 敗血症 同一 - -
異なる - -
180035 その他の真菌感染症 同一 - -
異なる - -
180040 手術・処置等の合併症 同一 - -
異なる - -
・自院のDIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症は、全て10件未満です。
*10未満の数値の場合は、-(ハイフン)を記入しています。
更新履歴
2017/09/29